SYRUP
<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>
---- ----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
1124 0045



漫画を描く時に、私にとってはすごく大事な事があります。
それは話に合ったBGMを一曲見つけること。
私はホントにあんまりミュージシャンや音楽ジャンルにこだわりがなくて、クラシックからHIPHOP、ロックにレゲエにボーカロイドやらゲーム音楽まで、その時にピンときたものであれば何でも聞くんですが、その最中で「今描いてる作品の個人的BGM」に出会えた時って、ホントにマジですごくうれしいです。
今描いてるやつは結構内容がちょっとダークな感じのロックっぽいなーと思ってたので、バックホーンとか9mmとか聞いて描いてたんですが、なんか微妙にしっくりこないなあと思ってて。
したらたまたまブラついてたら洋楽で「まさにコレ!!これしかない!!!」というのを見つけて、もーめっちゃ嬉しいです。Avril Lavigneの曲なんですが、イイ!
コレ、という曲が見つかると、その原稿中はほぼエンドレスで何百回と1曲を聴き続けます。
基本的に私は「曲の印象」で決めるので、考えてる話と、BGMにしてる曲の歌詞内容がピッタリいくことはめったにないんですが、それでも歌詞までぴったりすると「ワー!!」ってなります。嬉しくてワーっと!
ちなみに前回は奥津子さんの曲をたくさん聞いてたんですが、どちらかというと青春系の歌なので、今だったらニコ動のボーカリストさんが初音ミクのオリジナル曲を歌ってた「「きみをわすれない」歌ってみた@誓」さんの曲にしてるだろうなあ。
ものすごく素敵ないい曲です。

映画のサントラとかもよく聞きます。
切なく悲しくやりきれない話を書くときに(チーズではそういうのは中々描けなさそうですが・笑)、何も曲が見つからなかったら「ピアノレッスン(The Pisno)」の「楽しみを希う心」をまず聞いて気分をそこまで落としたり。ハッピーなのを描くときは、テンションあがるように明るいヒップホップやアニソンを聞くことが多いです。
ほんと、BGMってすごく大切。人生に音楽ありだなあ。
日記

template by 21g Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。