SYRUP
<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>
---- ----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
0508 0451

先日無事連載最終話の原稿も終了し、そのまま宮本亜門さん演出で三上博史さん主演の音楽劇、「三文オペラ」を観にいってきました。
私は舞台を観るのが結構好きで、中で唯一必ず観ると決めてるのが三上さん主演の舞台です。
あんまり芸能人にこだわりがないので、「芸能人で一番好きな人は?」と聞かれたらいつも困るのですが、唯一答えるなら三上さんだなと思います。
三上さんファンって答えると、大抵「山岡さんの年齢で三上博史って……」とかいぶかしげな反応をされるのですが、ホント三上さん大好きです!(笑)
私が小さかった頃から、ドラマでの個性的な演技が好きだったんですが、何年前だったか三上さん主演のヘドウィグの舞台をたのがきっかけで、三上さんの舞台は必ず観に行くようになりました。今思いだしてもヘドウィグは最高です。

ヘドウィグの話は置いといて、三文オペラ、前から2列目というすばらしい席で見てきました!
他にもすばらしい歌手の方や役者さんがたくさん出てらっしゃって、俳優さんだけでもバラエティに飛んでて面白いのですが、何より演出が面白かったです。宮本亜門さん演出作品は初見だけど、斬新でいい!
ただスピーカーの近くで音がすごくて、原稿明けの一睡もしてない状況では、正直あの音のすごさは心臓に悪かったですが…苦笑。おかげで半分眠くて死んでた脳みそも復活しましたがw

三文オペラというのは、昔からある古典の名作で、色んな人がたくさん演出されてきたお話で。
ただ、ストーリー的に合うか合わないかでいうと私にはあんまり合わなかったようです。演出も俳優さんも歌も全部すばらしかったけど、唯一ストーリーがしっくりこなかった。
一緒に行った妹と帰りにご飯を食べつつ、「オチはあれでいいのか?」とか「キャラの関係性って…」とかとにかくストーリーについて色々話し合って。
一番上の表面にあるストーリーは単純でわかりやすいので、理解できるものの、その奥にある裏のストーリーがわかりにくいというか。一場、一場は楽しいものの、ドラマがあんまり無いお話なんだよなあ…。
私と妹が徹夜の脳みそなせいか、キャラのドラマがほとんどつかめずドドーっという感じで終わってしまったのが個人的に残念でした。
三文オペラ自体が初見だから余計だな。
他の演出家の方がこの話をどう演出されてるのかぜひ見てみたいです。
ホントに演出&俳優さんには楽しませていただきました!ヘドウィグ以来の三上さんの歌、やっぱりすばらしかった!!vv

家に帰ったらパタリと倒れるように寝てしまいました。
徹夜は身体によくないね!!★

また連載については後ほど!

日記

template by 21g Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。