SYRUP
<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>
---- ----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
0118 0236

あんまり普通の家庭ではでないだろう食べ物がうちではたまに出るんですが、久しぶりに「亀の手」という甲殻類の珍味が出たので撮ってみました。


亀の手といってももちろんマジな亀の手ではありません・笑。
海の岩とかにはりついている、貝…?フジツボ…?じゃないとは思うんですが、そういうなんかよくわからない生物です。
ゆでて中にある小さい身を食べるんですが、これがめちゃおいしいんだよねーv
うちでは小さい頃から年に数回食卓にのる、男の料理です・笑。



これはおまけのアワビの刺身。いただきものです。うまいですvただ人気は亀の手の方が上という…(^^;)

うちでは小さい頃から毎日海産物が食卓に上ってるんですが、一人暮らしをしていた時は、魚を食べられない日々が相当辛かったです。
父親は一級船舶免許を持っていて、しかも個人で船を持ってるほどの超のつく釣り好きな上、仕事の傍ら週2回以上は釣りに行きます。
なので夏はアジや太刀魚が食卓に上り、冬はブリやハマチ、メジロ、鯛などの大型魚が連日鍋や刺身で出てくるという、一見旗から見れば嬉しいようで、その実とてもキツイDHA異常摂取な毎日なんですが、そんな毎日を過ごしていると、一人暮らしをした時にはなんか栄養が足りてない感じがして。
スーパーで買ったりもしたのですが、味とかおいといてなにより高いし、よく家から宅急便で送ってもらってたことを思い出します。あと安いマグロの切り落としを買ってきて、刺身しょうゆに一日漬けて、翌日マグロの漬けにして食べたり。
味が薄くておいしくない安いマグロを美味しく簡単に食べるには、本当に漬けが一番ですvv

私は釣りは小さい頃にしてたものの、今はもうしないのですが(父親は朝4時とかから行くので…;)、船舶免許はいつか欲しいなあ(*^_^*)

日記

template by 21g Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。